夏バテ予防食材ランキング!食事や飲み物レシピを子供向けにも紹介!

夏バテ予防食材ランキング 生活

 

5月の後半くらいから暑い日が多くなり、一気に夏に近づいていきますよね。

昼間は紫外線も強く汗ばむ陽気なので、冷たいものを食べる回数が増えていきます。

今年の夏は、例年にない猛暑と言われているので夏バテ対策もしっかりしなければいけません。

そこで今回は、暑い夏に負けない夏バテ予防食材やレシピを調べたのでご紹介していきますね!

 

夏バテ予防にはコレ!食べ物&食材ランキング

 

夏と言えばさっぱりした冷たいものが食べたくなる季節。

冷たいものや食べたいものだけ食べていると栄養不足で熱中症になり夏の暑さに負けてしまいます!

夏バテ予防にもってこいの食べ物と食材ランキングを参考にして食事メニューを組んでみてくださいね!

 

第一位【豚肉】

 

豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれていて疲労回復にもってこいの食材です。

ビタミンB1が不足すると糖質をエネルギーに変えることができないため、疲れやだるさなどにつながってしまいます。

ビタミンB1は赤身部分に多く含まれているので、豚肉の中でもモモ肉やヒレ肉を選ぶとより多くのビタミンB1を摂取することができます。

脂身もほとんどない部位なので、ダイエット中の食事でも取り入れやすく食べやすいです。

豚肉を使ったおすすめの食べ物は豚キムチスープです。

発酵食品は身体に良いことで知られていますよね。

その発酵食品のキムチとお味噌の相性はバツグンで、腸内環境を整えて免疫力アップが期待されます。

スープにすることでダイエット食としても罪悪感なく食べられて栄養も凝縮。

辛みをおさえれば子供でも美味しく食べられます♪

食欲が落ちているときや夏バテ予防に是非おすすめ!

 

第二位 【ニンニク】

 

ニンニクの香りは食欲をグッと増進してくれる食べ物ですよね。

スタミナもつくので夏の暑さを乗り越えるにはおすすめの食材です。

アリシンという成分がビタミンの吸収も助けてくれるので疲労感や倦怠感解消に効果的です。

ニンニクのおすすめ料理は、ニンニクごろごろホイル焼きです。

アルミホイルに皮をむいたニンニクを入れ、オリーブオイルと塩を投入しトースターで10分。

ニンニクを丸ごと食べられるので栄養満点!激ウマ!カンタン!

洗い物もないので手軽に作れるのが良いですよね。

ニンニクを丸ごと食べるのに、ホイル焼きにするだけでジャガイモのようなホクホクとした食感が最高♪

おつまみでも一品おかずとしても◎

こどもにも好評のニンニクレシピです♪

 

第三位【うなぎ】

 

やっぱりなんといっても夏バテにはうなぎですよね。

うなぎにはビタミンB1とビタミンB2が豊富に含まれています。

中でもビタミンB1は汗をかくと不足しがちなので、夏場は特に大事な栄養素です。

また、ビタミンB2は髪の毛や皮膚を健康に保つ美容効果もあり。

おすすめの食べ方はやっぱりうな丼です。

お米は大事なエネルギー源なので、うなぎと一緒に食べるのが一番。

しっかり食べて夏の暑さに負けない体づくりをしましょう!

 

夏バテ予防おすすめレシピ!

 

夏バテ予防のおすすめレシピを紹介します。

外の暑さで体力消耗したときには、ビタミンB1が豊富な豚肉料理がおすすめ。

夏のキッチンの暑さもバカにできないので、パパっと手軽に作れる豚しゃぶが良いでしょう。

 

《作り方》

①しゃぶしゃぶ用の豚肉を茹でる。

②キャベツ、にんじんなどを食べやすい大きさにカットして茹でる。

③茹でた野菜を皿に敷いて豚肉をのせる。

④お好みで、白ごまや大根おろし、ネギなどをのせて完成!

超カンタンな工程で美味しく栄養を摂取できるので是非試してみてくださいね♪

 

食欲がない時には・・飲み物レシピ

 

食欲が湧かないときには、手軽に作れるスムージーがおすすめ。

食材は一例なので、お好みの果物で作ってみてください。

《作り方》

・いちご 5.6粒

・バナナ 1本

◎牛乳

◎豆乳

◎甘酒

※◎はどれか好きなものを使ってください。

①ミキサーで全部を混ぜて完成!

夏バテをはじめ、体調不良の時にも◎

 

夏バテ予防レシピ!子供向けにはコレ

 

子供の夏バテ予防レシピは断然カレー!

カレーは子供がだいすきですよね。

夏野菜と豚肉をたっぷり入れて、スパイスの効いたカレーでスタミナ補給♪

《作り方》

①にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、豚肉、ズッキーニを食べやすい大きさにカットします。

②豚肉を軽く炒めたあと、野菜を入れて更に軽く炒めます。

③水を入れて火が通るまで煮込み、カレールーを投入します。

④お皿に盛りつけて完成!

お好みで牛乳を入れると、まろやかになって子供でも食べやすくなります。

 

夏バテ予防のための生活習慣って?

 

夏バテ予防には、食べ物だけでなく日ごろの生活習慣も重要になってきます。

自分の生活習慣を見直してみて、夏バテ予防に取り入れてみてください。

①バランス良くしっかり食べること

②冷房を上手く利用すること

③水分補給はこまめに

④睡眠時間をしっかりとる

夏の暑さに負けない体づくりを心がけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました